父から受け継いだ鉄工所を守りつつ、家に帰ったら布に触れてホッとしています。とりとめのない日記です。


by echo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:動物のこと( 13 )

役に立つ

a0246828_21371342.jpg

WWFジャパン(世界自然保護基金ジャパン)から新しい会員証が届いた。
カバのユニークな表情、なんていい写真でしょうか。

カバの生態も書かれています。

カバは、生態系の中でいろいろな役割を担っている。

水面に浮かんだカバの背中は子ワニやカメが冷えた体を暖め、
水鳥が翼を休める足場となり
カバのフンは魚たちの食物となる。
 主食は陸に生えるイネ科の植物で、一日に60kgもの草を食べるが、
これも草の茂りすぎを防ぎ、鳥や小型の動物が暮らしやすい
開けた草原の維持にもつながっている。

あなたも、生きてるだけでちゃんと役割を果たしてるんだよって
励ましてくれてるようで、へんに励まされた。(笑)

a0246828_232351.jpg

ハナですか?ヒーターの温風出口にくっつきすぎて、
この後、離れた所に移動して
舌を出してハーハー荒い息してー
もしかして、それ、のぼせてるやん。
[PR]
by goo55555h | 2015-02-03 23:02 | 動物のこと

化粧品の裏側

化学薬品を目に滴下されているうさぎが何千羽もいます
美を追求する裏側でこのようなことが行われている現状。
a0246828_22502512.jpg

今まで、大手コスメメーカーの化粧品を使い続けていました。
a0246828_2257455.jpg

ここ一年ほど、洗顔後アルガンオイルのみのシンプルスキンケアです、ことのほか調子いいです。
なぜ高級な化粧品を買っていたのか、不思議に思うほど。
でも、この希少なアルガンオイルを愛用することで、裏側に悪影響はないのだろうか?
環境破壊など・・・。
[PR]
by goo55555h | 2014-12-02 23:32 | 動物のこと
a0246828_21234935.jpg

に帰ったらWWFジャパンからこのようなものが届いていました。
オーガニックコットン100%のパンダ手拭いと、ピンバッジと、会員証。
会員証の岩合光昭(動物写真家/WWFジャパン顧問)さんのパンダ写真に癒されます。

少しでも地球保護のためになればと入会しました。
できることからですが、自分のペースで支援していこうと思います。

現実を知るだけでも、どこかで必ず力になれるはずです、ぜひWWFジャパンの公式ホームページをご覧ください。
こちら→WWFジャパン

では、また。
[PR]
by goo55555h | 2014-03-27 20:33 | 動物のこと
a0246828_1982710.jpg
a0246828_1984060.jpg


6月25日までに当方へお持込み頂けましたら、オレンジスリフティーさんへ、きちんとお送りさせていただきます。

ぜひ25日までにどうぞ、お待ちしております。

兵庫県尼崎市東高洲町1番地
(株)日賀鉄工所
TEL 06-6430-7640

17時まで受付しております。
恐れ入りますが、17時以降になる場合はお電話ください。

大量生産、大量消費の世の中
本当は、そのエネルギーをもっと地球に優しいことに使いたいって感じていませんか?
動物たちを救うことと、地球を救うことが繋がっています、そうだと思います。
[PR]
by goo55555h | 2013-06-12 19:47 | 動物のこと

ディカプリオと父

象牙の取引は行わない
タイの首相が初めて宣言されたそうです。
今まで、合法的に認められていたのです。

WWFアメリカの理事でもある
レオナルド・ディカプリオ氏がご次のようなメッセージを送っています。

「野生動物の違法取引は、トラ、サイ、ゾウなどの種が直面している最も切迫している脅威です。これらの動物は、その体の一部(象牙や角など)に対する高い需要を満たすため、毎日殺されています」

私たちがこの違法取引を根絶するために、直ちに行動を取らなければ、絶滅する恐れがあります。

、父は、突然やってきた商人の言うがまま
キンキン煌びやかな壷と、象牙の飾り物を◎十万で買いました。
幼少の私が見ても幼稚な品とすぐに分かり、笑っていましたが
今になって思えば、きっと大蔵省である母の心境は尋常ではなかったと思います。
そしてなにより、その象牙はプラスチックでよかった。

象牙の飾り、カッコいいですか?
どこが?
趣味わるっと思うのですがね。

印鑑にも使われていますが、生き物の命をどう思っているのでしょうか。

買う人がいるから捕る人もいるのです。

はなですか?
横で考え込んでいます。
a0246828_2305923.jpg

このまま寝てしまうんですが。
[PR]
by goo55555h | 2013-03-22 21:23 | 動物のこと

タコ

大阪と兵庫県の境界線上で生まれ育っております。
今も少し歩けば、
それぞれにオリジナリティーあるたこ焼き屋さんに突き当たる
そんな場所に住んでいます。
そして、犬の散歩の途中に買い求めることもしばしば。

当然のことながら、たこ焼きを焼く道具は家に揃えており
関西人は皆そうでしょ?
そんな馴染み深いたこ焼き
想い出もたくさんあります。

今夜はタコについて公益財団法人世界自然保護基金ジャパン
WWFの記事の一部をご紹介させていただきます。

「たこ焼きに入っているタコ。実はそのタコ、地球の裏側の西アフリカの海からやってきたものかもしれません。日本のタコの水揚げは、1970年代以降、大きく減少。それ以降、日本は、モロッコやモーリタニアといった国からタコを輸入してきました。しかし最近は、これらの海域でもタコが獲れなくなってしまったため、日本ではさらに他の国にタコを求めようとしています。獲り尽したら、次へ行く。こんなやり方で水産物を獲っていたら、いずれ海から生きものの姿は無くなってしまうかもしれません。」

私たちにできること

「どこから来た水産物か、気をつけてみましょう。表示がなく、分からない時には、お店の人に聞いてみましょう。自分が食べているものがどこから来たのかを知ることは、地球環境保全の第一歩です。」

以上。WWF

今までは、きちんと国が、供給と需給のバランスを考え
しっかり管理しているのだと安心していました。
気にもしていない、お任せ状態でしたが
どうもそれではいけないようです。

そう、昔飼ってた愛猫の名前がタコ
阪神大震災で家具の下敷きに・・・
亡くしてしまいました。

環境のこと、震災のこと
もっと危機感もたないとダメですね。
[PR]
by goo55555h | 2013-03-05 23:05 | 動物のこと
a0246828_22433522.jpg

白いラインの入ったこのヴィンテージファブリック
先日、がま口に仕立てました。
布の質感と、色から「木目調のがま口」と名付けておりましが
もう少し何か、そう動物の感じがすると気になっていました。
世界動物大図鑑をひろげてみたら、
やっぱりいました。

a0246828_2243486.jpg

こちらは、クチクロスジカモシカ
読めましたか?
クチクロスジ、カモシカだと思います
口元に白い筋がありますもんね
別名ボンゴだそうです。
a0246828_22435969.jpg

こちらはバクの子供の被毛
抜粋「バクが生きた化石といわれるのは、過去3500万年もの間、ほとんど変化していないからである」
でも現在は生息地の破壊と狩猟のため、一部地域のバクは絶滅に瀕しているんだそうです。

野生動物は地球環境そのものです。
この野生動物が、森林破壊などによって絶滅するということは
私たちが住む地球の自然が、少しずつ失われている証拠です。

(以下WWFから抜粋させていただきました)



持続可能な社会とWWF

環境を壊すことなく、人類の消費を支えるためには、どうすればよいか?

その実現のための手段が、「持続可能な開発」という考え方です。これは、自然が再生する力やそのスピードを考慮しながら、人が利用する規模や早さを管理し、資源を使いきらないよう配慮するやり方です。

ただ木を伐らなければよい、という森林保全はありえません。魚を食べなければよい、という海洋保全もありえません。海や森の資源に頼らなければ、人間も生きられない以上、これらの自然の恵みを、上手に利用していくことが、欠かせないのです。

地球の生態系に配慮し、計画性をもって管理、生産された製品を、世界の消費者に選んでもらうことで、環境の保全を実現する... そのためにWWFは、持続可能な社会づくりに取り組みながら、消費者の意識と行動の重要さを訴えています。

もっと詳しくお知りになりたい方は、ぜひWWFを検索してみてください。
[PR]
by goo55555h | 2013-02-17 23:04 | 動物のこと
a0246828_21592653.jpg



牛がひょっこり現れました



ここは双葉町





もう立派に成長した成牛ですが



耳のタグ 耳票がないこの牛は震災後生まれということが分かります



人間を知らない 



自分が何のために生まれてきたかも知らない牛です



豊富な草を食べて健康そうな体をしていました



この子の未来はどうなるのか



現時点では分からないのです






ただ



このまま私たちの関心が薄れていってしまえば



この牛は意味なく死んでいくことになるでしょう





間違いなくきっと・・・


*太田康介さんの11月8日のブログの一部をお借りしました
 
 「忘れ去られる怖さ」というタイトルで書いておられます。

 
 罪のない動物たちのことを思うと、悪いなー・・・とばかり思います
 ごめんね。
これ、今なんですよね…

 
 

 
 
[PR]
by goo55555h | 2012-11-17 22:20 | 動物のこと
a0246828_2018596.jpg
a0246828_202119.jpg


オランダのアムステルダムで太田康介カメラマンの写真展が開催されるそうです。

日本のメディアはこういった現実をあまり伝えようとしていないのではないでしょうか
同じ日本でこのような現状があるのに
何事もなかったかのような日々
なにか異様な感じがします。

何も出来なくても、現状を知ることが一歩だと思うのです。

そして少し考えてみませんか?。



Yasusuke Ota /http://www.huismarseille.nl/en/exhibition/yasusuke-ota-the-abandoned-animals-of-fukushima
[PR]
by goo55555h | 2012-10-01 20:35 | 動物のこと
のこされた動物たち ~半径20キロ圏内の命~

CS番組アニマルプラネット

20カ国で放送されるそうです。

1 アフガニスタン

2 ブルネイ

3 カンボジア

4 中国

5 香港(中国の特別行政区)

6 インドネシア

7 ラオス

8 マカオ

9 マレーシア

10 モンゴル

11 モーリシャス

12 ミャンマー

13 北朝鮮

14 パプアニューギニア

15 フィリピン

16 セーシェル諸島

17 シンガポール

18 韓国

19 タイ

20 ベトナム


「海外でも福島の動物たちの現状を知ってもらえるのは大変うれしいことです」と
太田康介さんはおっしゃっています。


日本での放送は
9月30日(日) 17:30~18:00 (再放送)


アニマルプラネット、太田康介さんの 詳しいことはこちら
動画も見られます。
http://www.animal-planet.jp/episode/index.php?eid1=916004&eid2=000000
[PR]
by goo55555h | 2012-09-29 00:15 | 動物のこと